ドライブデートでやってはいけないNGな行動。男女別にご紹介!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

デートの定番でもあるドライブデート。ドライブデートは一見簡単そうに見えますが、実は奥が深く慎重に行う必要があります。

ドライブデートは「ただ喋りながら車を運転していれば良いもの」という訳ではありません。密室で女性と長時間過ごす事になるため、気をつけたい事は山ほどあります!

もちろん男性だけでなく、女性でもデートで気をつけるべき事はあります。

今回はドライブデートでやってはいけないNGな行動を男女別にご紹介いたします。

ドライブデートを失敗させないためにも、今回の記事を参考にしてくださいね!

 

 

1.ドライブデートでの男性のNG行動集

まずは、ドライブデートでの男性のNG行動集について見ていきましょう。

NGな行動をあらかじめ頭に入れておくだけでも、デートでの失敗が少なくなります。

【ドライブデートでの男性のNG行動】
・BGM
・車内に清潔感がない
・運転中に怒る、怒鳴る
・運転が荒い
・室温調整が自分主体
・喫煙
・電話をしながら運転

 

ドライブデートでの男性のNG行動1:BGM

ドライブデートではBGMはとっても大切。1時間2時間と長時間ドライブをするなら尚更です。個性の強い音楽や、誰も知らないような曲を流すのはNGな行動です。

よくありがちなのが、男性でBGMのボリュームを大きくしすぎる人。盛り上げようとしたりテンションを上げたいのは分かりますが、女性にとってはそれが騒音に聞こえストレスに繋がる場合もあります。

ドライブデートで成功させたいならば、誰でも知っているような曲を選ぶか、デート相手の女性が好きなジャンルのBGMを流してあげましょう!

その際も音量は大きくしすぎずに、心地よいBGM程度にかけておきましょう。

 

ドライブデートでの男性のNG行動2:車内に清潔感がない

車の中に食べ残しやゴミが散乱している状態は避けたいところ。せっかくいい感じの女性とドライブデートに出かけても、幻滅されてしまう恐れがあります。

ドライブデートを成功させたいなら、車内を清潔にしておくことは必須です。

【チェックすべき場所】
・飲みっぱなしのジュースなどがないか
・食べカスが落ちていないか
・フロントにホコリはたまっていない?
・助手席の足元に砂やゴミが落ちていないか
・車の外側に鳥の糞や汚れがついていないか

最低でも上記の項目はデート前にチェックしておきましょう!意外と女性はこういった場所を見ています。

 

ドライブデートでの男性のNG行動3:運転中に怒る、怒鳴る

運転をし出すと性格が短気になる男性っていますよね?

「早く行けよ!」
「何してんだよ!おせーよ!」

突然人格が変わったように怒鳴り出すと、隣に乗っている女性も気が気ではないです。これでは女性も全く楽しめず、ドライブデートが失敗に終わる確率が高まります。

 

ドライブデートでの男性のNG行動4:運転が荒い

スピードの出しすぎや急ブレーキ、急発進もドライブデートでは注意してください。男性の中でカッコいいと勘違いしてやってしまう人がいらっしゃいますが、女性は本気で怖がります。

「二度と車に乗りたくない!」と思われたら最後なので、安全運転で女性を気遣ってあげましょう。

 

ドライブデートでの男性のNG行動5:室温調整が自分主体

暑ければエアコンをガンガンにかけて、寒くなったら消す。こういった自分主体で室温をコントロールするのは気をつけてください。意外と注意がいかない部分なのですが、女性と男性では温度の感じ方が違います。

男性がエアコンガンガンで調度いいと思っていても、実際女性はかなり体が冷え込んでいるかもしれません。

「大丈夫、寒くない?」
「エアコン消そうか?」

などと気の利いた言葉をかけてあげれると、女性も本心が言い易くなりますね。初めてのデートで「エアコン寒いから切って!」などとは中々言えない女性も多いです。

 

ドライブデートでの男性のNG行動6:喫煙

女性も喫煙者であれば問題ないですが、そうでない場合は車の中でのタバコは絶対に控えましょう。

「タバコ吸ってもいい?」と聞けば、おそらく「いいよ」とは言ってくれます。

しかし本心では服は臭くなるし、体にも悪いし「吸って欲しくない!」と思っています。タバコを吸うのは、コンビニや休憩所に寄った時だけにしておいてください。

 

ドライブデートでの男性のNG行動7:電話をしながら運転

運転中に電話をしてしまう男性はまだまだ多いです。いつもの調子で電話をしながら運転してしまうと、女性も不安になるし危ないので止めておきましょう。

運転中は極力スマホは使わずに、女性との会話を楽しむのがモテる秘訣です。

 

2.ドライブデートでの女性のNG行動集

次は女性側のNGな行動をご紹介します。ドライブデートでは、男性だけでなく女性もいくつか注意するべきポイントがあります!

【ドライブデートでの女性のNG行動】
・スマホに夢中
・寝る
・疲れを露に出す
・きつい香水のニオイ
・車内での食事
・自分の話ばかり

 

ドライブデートでの女性のNG行動1:スマホに夢中

ドライブデートは会話を楽しむものです。いつもの癖でスマホばっかりいじっていると、男性もイラッとしてしまいますので注意が必要。連絡が来たときにチェックする程度はいいですが、携帯ゲームををしたり無駄にスマホをいじるのはNGな行動です!

 

ドライブデートでの女性のNG行動2:寝る

たくさん遊んで帰りに寝るならまだしも、行きの段階で寝るのは絶対NG!

ドライブデートで遠出する時は、女性も協力する姿勢を見せるといいですね。

例えば道に迷った時や目的地までの距離感が分からない時。スマホで隣で簡単に調べてあげるだけでも、「気が利く女性」という印象を与えることができます。

最初から寝てしまうと、「楽しくない?」「やる気が無い?」と男性は感じてしまいます。

 

ドライブデートでの女性のNG行動3:疲れを露に出す

運転しているのはあくまでも男性ですが、女性の中にはドライブデート中に疲れて文句を言う方もいらっしゃいます。

確かに長時間助手席に乗っていると疲れますよね。しかしそれ以上に運転手は疲れているので、気を使って「大丈夫?疲れてない?」などと声をかけられるのがモテる女の特徴です。

逆に気の利かない女性は、「まだー?」「乗ってるの疲れたんだけどー!」などと自分都合で文句を言い出します。他にも「お腹がすいた」などと不機嫌そうになるのもNG。

 

ドライブデートでの女性のNG行動4:きつい香水のニオイ

ドライブデートは密室ですので、香水のつけすぎにも注意が必要。人によっては強い匂いを嗅ぎすぎると気分を悪くする人もいるので、やはり香水は適量が好ましいですね。

 

ドライブデートでの女性のNG行動5:車内での食事

ジュースを飲む程度であれば問題ないです。しかし男性の中には車が大好きで、車内でお菓子を食べられるのが嫌だと感じる人もいらっしゃいます。

特に喋りながらお菓子を食べたり、お菓子を車内にこぼしてしまうのはNG。

 

ドライブデートでの女性のNG行動6:自分の話ばかり

自分の話ばかりする女性は、男性からは嫌われます。自分の事をたくさん話すのは良いことですが、時折相手の会話にも耳を傾けて、お互いが楽しめるような環境を作りましょう。

自分の話ばかりしていると、男性はデートがつまらなく感じてしまうかも・・・

 

3.男性がやるべき小さな気遣い

ドライブデートを成功させるには、小さな気遣いがとっても大切です。何も考えず運転だけしていれば、女性から「気の利かない男」と捉えられ嫌われてしまうかもしれません。

男性がドライブデートでやるべき気遣いは、以下の5つです。

【男性がドライブデートでやるべき気遣い】
・トイレの心配をしてあげる
・車内の室温の心配
・眠いときは寝かせてあげる
・ブレーキをかけたときに手で体を支えてあげる

 

男性の気遣い1:トイレの心配をしてあげる

遠出するのであれば「トイレ大丈夫?」などと聞いてあげると女性も助かります。自分から「トイレしたいからどこか寄ってくれる?」というのは意外と恥ずかしいもの。

できれば男性から提案してあげましょう。

 

男性の気遣い2:車内の室温の心配

こちらは先ほども言いましたが、夏や冬であれば「室温」には気をつけましょう。男女では体感温度が全く違います。「寒くない?」「暑くない?」などといった言葉をかけるだけでも、「気が利く男性」と思ってもらえますよ♪

ブランケットなどを車の中に用意しておくと、寒い時に貸してあげれるのでオススメです。

 

男性の気遣い3:眠いときは寝かせてあげる

ドライブデートでは特に帰りは女性も眠くなっています。そんな時に、「眠かったら寝ててもいいからね。」などと言われたら優しさを感じますよね。間違い無く女性からの好感度もアップするはずです。

眠そうにしていたら一度言ってみましょう!

 

男性の気遣い4:ブレーキをかけたときに手で体を支えてあげる

荒い運転でなくても何かの拍子で急ブレーキをかけちゃう時ってあります。ここでやってほしいのが、手で体を支えてあげること。

実際にはシートベルトがあるので支える必要はありませんが、「女性を守る」という意味合いも含めて、前に手を出して止めるような行動を取りましょう。

 

4.女性がやるべき小さな気遣い

続いては、女性がやった方が良い気遣いについてです。

【女性がドライブデートでやるべき気遣い】
・食べ物を食べやすい状態で渡してくれる
・運転の心配をしてくれる
・料金所でお金を用意してくれる
・調べ物をしてくれる

 

女性の気遣い1:食べ物を食べやすい状態で渡してくれる

運転中ってガムを1つ食べるのも大変です。包み紙から出す時に両手を使うことになるので、ちょっと焦りますよね。こんな時に隣の女性が包み紙から出して渡してくれたらどうでしょうか?

優しくて気が利く女性だなって感じますよね♪他にもジュースのフタを開けてくれたり、ティッシュを取ってくれたりと。こういった小さな仕草は、男性からの好感度を上げるためには大切です。

 

女性の気遣い2:運転の心配をしてくれる


「眠くない?」
「疲れた?」

などと心配してくれる女性も優しいと感じますよね。話の話題をふってくれたり気を使っているのが感じ取れると、「優しい女性だな」と感じます。

 

女性の気遣い3:料金所でお金を用意してくれる

駐車場やどこかお金のかかる場所に入るときに、小銭を予め用意しておいてくれると助かります。運転しながら財布を出して小銭を出すのって、結構焦るし慌てちゃうんですよね。

そんな時に隣の女性が、「はい!」と言って小銭を用意してくれていたら、気が利く女性だと感じますよね。

 

女性の気遣い3:調べ物をしてくれる

例えば、ドライブデート中にどこかおいしいご飯屋さんに行きたいとき。男性は運転があるので携帯を触れません。「もう少し行った所に、評価高いイタリアンのお店あるよ♪」などと女性が調べてくれると、男性としてはとっても助かります。

他にもナビが上手く表示されなくて、道に迷った時などにスマホで調べてくれると有難いですよね。

 

5.ドライブデートの鉄板の会話

続いては、ドライブデートでの「鉄板の会話のネタ」についてご紹介します。ドライブで大切なのは「会話」です!

密室でやる事がないので、会話次第で天国か地獄になるのか決まります。全然会話が続かなかったら、居心地が悪いし退屈ですよね・・・。

できれば男女共に盛り上がるような、鉄板のネタを用意しておく事をオススメします!

【ドライブデートでのオススメの会話のネタ】
●趣味・特技
●好きな食べ物
●好きな芸能人・有名人など
●心理テスト
●家族や友達の話

 

会話のネタ1:趣味・特技

自分の好きな事、ハマっているもの、特技などをネタに出すのはオススメです。趣味や特技は会話が長持ちするので、ドライブデートでも使えます!

「趣味ってある?」
「最近は映画ばっかり見てるよ!」
「へぇーどんな映画が好きなの?」
「○○とか、○○とかetc…」

このように趣味は会話が自然に広がっていきます。できれば女性でも関心を持てるものを話題に出すのが良いと思います。

「釣り」とか「格闘技」だと女性も何を聞いて良いのか分からないので、「映画」「音楽鑑賞」とかの方が会話は盛り上がります。

 

会話のネタ2:好きな食べ物

世の中のほとんどの女性は、「おいしい食べ物」「おいしい飲み物」に興味をそそられます。

自分が好きな食べ物やオススメのお店、オシャレな飲食店などを会話のネタに使うのはオススメです。

女性であれば高確率で食いついてくるでしょう。

 

会話のネタ3:好きな芸能人・有名人など

好きな芸能人や有名人についての会話は、デートでは鉄板ネタですね。お互いの好きな芸能人(異性)を言い合えば、好きなタイプが見えてくるかもしれません。

 

会話のネタ4:心理テスト

意外にオススメなのが「心理テスト」です!スマホを使えば色々な心理テストを行えるので、ドライブデートでの会話のネタに使ってみましょう!

心理テストの場合は会話のネタを考える必要がなく、ただ心理テストを行っているだけで盛り上がります。

 

会話のネタ5:家族や友達の話

ある程度親密になった関係性であれば、お互いの「家族」「友人」の話を出しても盛り上がります。お互いが「相手の事をもっと知りたい!」という状態であれば、家族・友人について聞いてみましょう。

 

6.まとめ

以上です。今回は、ドライブデートで失敗しがちな男女のNGな行動をご紹介しました。

ドライブデートを成功させるには、気遣いや思いやりがとっても大切です。自己都合で運転したり文句を言ってしまえば、相手の異性から「気が利かない人」「自己中なヤツ」などと思われてしまいます。

特に最初のデートではこういったことが肝心なので、今回書いたことに注意してドライブデートを成功させましょう!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*