おでこが広くなってきた!生え際が後退してきた!と感じた男性の薄毛対策。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

何気なく鏡を覗いた時に、「あれ?おでこが広くなってきた・・・?」「生え際が後退してきた!」このように感じた時はありませんか?一度考え出すと、気になって夜も眠れませんよね・・・

「ハゲ」は男性の最大の悩みです。どの男性も「自分がいつハゲるのか?」「おでこが広くないか?」と不安を抱いています。オデコが急に広くなったり、生え際が後退してくると、「ヤバイ!」と考えるのが普通の男性の心理ですよね・・・

今回はそのように感じたときの、正しい薄毛対策についてご紹介します。

薄毛の悩みはどんどん大きくなっていきます。何も治療をしないと、心配する事がストレスになり、ハゲを進行させる可能性があります。

気軽に自宅で出来る薄毛対処法もありますので、是非試してみて下さいね。

 

1,ハゲを治すには育毛剤かAGA治療しかない

薄毛を本気で治したいのであれば、「育毛剤」「AGA治療」しかありません。

本格的な治療方法は、クリニックに通っての「AGA治療」になりますが、これは完全にハゲている方向け。ちょっとハゲが気になっているくらいだったら、まずは「育毛剤」の使用をオススメします。

「AGA治療」では、プロペシア、フィナステリド、ミノキシジルといった薬を投与するので、副作用が出てきます。それなりに体への負担も大きいし、高い費用が発生します。

しかし「育毛剤」であれば、購入して頭皮に付けるだけです。ハードルが低いので気軽に始められますね。育毛剤はハゲを治すにも効果的ですが、ハゲ予防としても使えます。

今後のハゲ対策のためにも、育毛剤を使って頭皮環境を整えておきましょう。

 

育毛剤なら利用者の多いチャップアップがオススメ


【公式サイト】
チャップアップ(CHAPUP)

髪や頭皮を本気で育てたいなら、「育毛剤」を使うのがオススメです。育毛剤には育毛・発毛促進や、脱毛予防などの効果が期待できます。

頭皮環境を正常化して髪を育てるので、太く強い髪を求めている方にオススメ。

チャップアップはネット上での口コミがとにかく多く、利用者も多いことから安心して使用する事ができます。

髪や頭皮に必要な栄養素を与えて育てるだけでなく、薄毛や脱毛を予防する海藻エキスが多く含まれています。

定期購入であれば永久全額保証がついており、効果が感じられないようであれば全額返金してもらう事が可能です。


【チャップアップの価格】

・9,090円(セットの定期購入)
・7,400円(一本通常価格)
・容量370ml
・全額返金保証つき(定期購入のみ)

「オデコが年々広くなっている。」
「将来ハゲるのは避けたい・・」

このように感じている男性であれば、早い段階で”ハゲにならない対策”を行っておきましょう

 

AGA治療ならAGAスキンクリニック


【公式サイト】
AGAスキンクリニック

AGAスキンクリニックは、全国展開している発毛・育毛専門のクリニックです。AGAクリニックの中でも高い評価を受けており、男性から圧倒的な支持を得ています。

AGAスキンクリニックは、全国に51店舗展開しています。都心部はもちろんですが、地方まで支店がありますので、どなたでも気軽に来店する事が可能です。

「ハゲてきた・・・」と感じている男性であれば、AGAスキンクリニックで無料のカウンセリングを受けるのがオススメです。実際にハゲ
ているのか、治療が必要なのかをプロ目線で的確に指示してくれます。

カウンセリングであれば無料で受けられるので助かりますね。


【AGAスキンクリニックの詳細】

・全国51店舗展開
・カウンセリングは無料

 

2,おでこの広さや生え際の後退を調べる方法

続いては、「オデコが広くなってきた」「生え際が後退してきた!」と感じたときに、薄毛を調べる方法をいくつかご紹介します!

自分に当てはまる物がないかチェックしてきましょう。

【薄毛のチェックポイント!】
●おでこの広さが7cm以上ある
●抜け毛が増加している
●眉毛~おでこは指何本分?
●昔の写真をチェック

 

おでこの広さが7cm以上ある

まず最初に行っていただきたいのが、おでこの生え際から眉毛の一番上までが何センチあるのか測る事です。これは基本的に7cm以上あると、生え際が後退していると言われています。

もちろん人によって体の作りは違いますので、「7cmある人は全員ハゲている」という事ではありません。あくまでも1つの目安として捉えましょう。

 

抜け毛が増加している

毎日の「抜け毛の本数」も薄毛のチェックポイントです。

シャンプー時にどれくらい抜けているのか?朝起きた時の枕には、何本くらい抜け毛がついているのか?こういった所ですね。

ざっくり言いますと、大体1日の抜け毛が合計して100本までであれば、問題ないと言われています。朝ドライヤー時に50本、お風呂で50本、寝て起きたら枕に50本だと、アウトという事になりますね。

ただしこちらも、人によって毛の量は様々なので、断定はできません。

それと抜け毛の本数以外にも、「どのような毛が抜けているのか?」も大切なポイントです。ちなみに太くて長い毛は、役割を果たした毛なので抜けても問題ないです。

しかし短くて細い毛、つまり成長段階にある毛が抜けると、あまり良くない状態です。

 

眉毛~おでこは指何本分?

これもよく言われるオデコの広さを測る方法です。生え際~眉毛の一番上までに指が何本分あるか、調べてみましょう。

ちなみに指3本分であればOKです。指が4本入ると、生え際が後退している可能性があります。

 

昔の写真をチェック

元々オデコが広い人も大勢いらっしゃいます。年齢を重ねると「ハゲ」に敏感になり、元々オデコが広かったのに「生え際が後退してきた!」と感じてしまう人も大勢いらっしゃいます。

こんな時は昔の写真を取り出してみて、今の自分と生え際に違いがあるのかセルフチェックを行ってみましょう。元々おでこが広い方であれば、そこまで心配する事はないですね。

 

3,「おでこが広くなってきた、生え際が後退してきた」と感じたら見直す事

続いては、「おでこが広くなってきた、生え際が後退してきた」と感じた場合に見直すべき事についてご紹介します。「食生活」「睡眠」「ストレス」「運動」などは、薄毛とも大きな関わりがあります。

自分を照らし合わせてみて、よくない生活をしているのであれば、是非見直してください。

 

見直すポイント1:睡眠

夜遅くまで起きていたり、睡眠をしっかり取れていないと髪の毛や頭皮に良くありません。特に夜22時〜深夜2時は「成長ホルモン」が活性化すると言われています。

この時間に寝ていないと、成長ホルモンが上手く分泌されないので頭皮に良くありません。私の周囲でも若くしてハゲている人は、大体睡眠を疎かにしている人です。

夜更かししたり仕事で徹夜している、交代制の仕事で夜寝ていない、などですね。こういった人は注意しましょう。

 

見直すポイント2:シャンプー

毎日頭皮を洗う、「ジャンプー」はとっても大切です。シャンプーのやり方を間違っていたり、シャンプーの選び方を間違えると、頭皮を弱らせていくので注意して下さい。

例えば男性によくありがちなのが、必要以上にツメを立ててゴシゴシ洗ってしまう行為。頭皮は刺激に弱いです。ツメを立てて洗うと傷が付き、頭皮が弱ってしまいます。

洗う時は指の腹で圧力を掛けながら洗いましょう。

それとシャンプー選びも大切ですね。市販のシャンプーは洗浄力が強い物がほとんどなので、低刺激の物を選べると良いです。洗った後にツッパル感じがしたり、乾燥するのであればシャンプーを低刺激な物に変えてみましょう。

 

見直すポイント3:ストレス

ストレスが原因で、生え際が後退してきたり、おでこが広くなってくる人は非常に多いです。仕事でのストレス、プライベートでのストレス、生活していると色々なストレスがありまよね。

現代社会でストレスを「0」にするのは、限りなく不可能に近いです。ですのでストレスは発散するよう心がけるべきです。

趣味に没頭する時間を作ったり、スポーツ、音楽なども良いですね。私は定期的にマッサージに行き、仕事のストレスを発散するようにしています。

 

見直すポイント4:食生活

食生活もこれを機会に見直していただきたい。ファーストフードやお菓子ばかり食べている人は、もっとクリーンな食事を摂取するよう心がけましょう。

頭皮を育てるのに必要な栄養素は、以下の3点です。

「必須栄養素1:ビタミン」

AGA(男性型脱毛症)に効果的と言われている物質は、ビタミンです。これらは野菜や果物から摂取する事ができます。ビタミンは細胞を活性化させ、頭皮の乾燥を防いでくれます。

特に男性の場合ファーストフードや肉などが食事の中心となってしまっており、必要なビタミンを摂取できている人が少ないです。髪にいいとされているビタミンは、「ビタミンA」「ビタミンB2」「ビタミンB6」「ビタミンC」です。

これらを日々の食事から摂取するよう心がけてください。

 
「必須栄養素2:大豆食品」

他にも大豆を多く摂取して、男性ホルモンを抑える事も大切ですね。大豆にはイソフラボンが多く含まれており、このイソフラボンは女性ホルモンと同じような働きをしてくれます。

これにより男性ホルモンを抑制して、AGAの予防に繋がる可能性があります。

 
「必須栄養素3:たんぱく質」

実は髪の99%は、「ケラチンタンパク質」という成分でできています。筋肉や髪、細胞などはたんぱく質からできており、ダイエットなどによりたんぱく質が摂取できていないと、髪にも栄養がいかず細く抜けやすい毛しか生成されなくなってしまいます。

 
これらの栄養素をバランスよく摂取すると、頭皮や髪も育ち易くなります!

 

見直すポイント5:汗を流す

日頃から汗を流すのも大切です。「筋トレ」「ジョギング」「ウォーキング」「自転車」「縄跳び」「お風呂」「岩盤欲」「サウナ」などがオススメです。

どれか続けられる物を選び、週に2回~3回行うようにしましょう。汗をたくさん流すと、頭皮の毛穴に詰まった老廃物が流されます。毛穴が綺麗になるので、髪や頭皮が綺麗になります。

 

4,薄毛は初期対策が大切!

薄毛対策は初期対策が大切です。大抵の人は「おでこが広くなってきた。」「生え際が後退している!」と感じても、ただネットで調べるだけで、しっかりした対策は行いません。

一度気になると日に日に悩みは大きくなっていきます。それが大きなストレスとなり、ハゲの進行を早めてしまいます。

かなりの悪循環ですよね・・・・

 

育毛剤から始めてみよう!

育毛剤であれば通販で購入して、誰にもバレずに薄毛対策が行えます。AGA治療のような高めの医療費も掛からないので安心です。

少しでも薄毛が気になり始めたのであれば、頭皮環境を整えるためはもちろんですが、大きなストレスにならないように、薄毛対策を行っていきましょう。

 

本格的にオデコが広くなっているならAGA治療を受ける

完全にオデコがハゲているのであれば、育毛剤で治すのは難しいです。やはりちゃんとしたAGAの治療を受けるのが一番でしょう。

クリニックでは専門医の意見を聞く事ができます。「自分はハゲているのか?」「薄毛を治す事はできるのか?」などを、プロ目線で的確に指導してもらえます。

 

5,まとめ

以上です。今回は「おでこが広くなってきた!」「生え際が後退してきた!」と感じる男性の、薄毛対策についてご紹介しました。

薄毛対策で効果的なのは、「育毛剤の使用」「AGA治療」のみです。

本格的にハゲが進行している場合はAGA治療、ちょっとハゲが気になってきた場合は育毛剤の使用がオススメ。薄毛は初期対策が非常に大切です。

育毛剤の使用であれば、自宅で気軽に行えるので是非試してくださいね。育毛剤はハゲてからではなく、ハゲる前のハゲ対策としてもオススメです。

【公式サイト】
チャップアップ(CHAPUP)


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*